【コーヒー豆】ミャンマー・ブルーマウンテン【ミャンマー】

【コーヒー豆】ミャンマー・ブルーマウンテン【ミャンマー】
【コーヒー豆】ミャンマー・ブルーマウンテン【ミャンマー】
SOLD OUT
ふーたん
ふーたん
アジアのブルマン★

コーヒーの王様「ブルーマウンテン」をミャンマーで栽培!?手軽にブルマンを楽しみたい人におすすめや★

現在この商品は在庫切れのため、ご利用いただけません。

ブルーマウンテンの系譜

ミャンマーで栽培されるブルーマウンテン

「コーヒーの王様」と呼ばれているジャマイカのブルーマウンテンを、ミャンマーに移植して栽培されている本商品。
農園もブルーマウンテン農園といい、まさにアジア版ブルーマウンテンといえます。

厳密には、カチモール種などがミックスされたものになりますが、ブルーマウンテンの味や香りを感じることができます。

2003年の開園以来、地理学を学んで栽培や収穫に関する技術の研究を表彰され、国内のみならず海外への輸出機会へとつながったブルーマウンテン農園の今後にも注目しています。

名称

レギュラーコーヒー

原材料名

コーヒー豆

生豆生産国

ミャンマー

内容量

約8杯分(90〜100g)

賞味期限

1ヶ月

保存方法

直射日光を避け、開封後は高温多湿を避けて保管してください

ミャンマー ブルーマウンテン

生産地

ミャンマー

規格

等級

品種

SL34、コスタリカT8667、カチモール、ブルーマウンテン(ティピカ)

標高

1100m

精製

ナチュラル20%、ウォッシュド80%